なんとビックリ!!永久保証のHIDがこの値段??

↓ ↓ ↓ バイク用HIDをお探しならイチオシの商品です! ↓ ↓ ↓

 

バイク用LEDバルブもオススメですよ!!

品質なら国産のHID

最近の車には標準でHIDライトが搭載されているケースも少なくありませんが、最初は純正のHIDライトを装着しているため、よほどのことがない限りは自分でHIDを外して取り換えるということはありませんが、HIDライトは10年近く使っているとバルブが寿命を迎えるため、このタイミングでHIDを交換する必要が出てきます。

 

バルブの寿命ならバルブを交換するだけで良いのですが、バラストが故障するケースも少なくなく、バラストが故障してしまうとHIDに安定した電気を提供するのが難しくなってしまうので、バラストが壊れた場合は慎重に買い換える必要があります。
国産の純正のHIDライトだとバイクの車種に合わせたHIDが作られているので、仮に純正ではないHIDライトを選んで購入しても国産のHIDは故障が少ないため、純正のHIDが無い場合や金額を抑えたい場合は国産のHIDをおすすめします。

 

また、HIDライトは高価な割に故障が多いことでも知られていますが、HIDライトが装着して間も無く点灯しなくなった場合は、HIDを販売しているお店に連絡をして必要な対応をしてもらうことになりますが、国内のHID販売店は対応が早いところがほとんどで保障期間も長いので安心です。
日本はHIDの技術が進んでいると言われていますが、世界的に見ても日本のHIDライトは質が高いことで知られており、高品質で故障の少ないHIDヘッドライトをバイクに取り付けるなら故障が多い外国産のHIDよりも質の良い国産のHIDをバイクに取り付ける方がメリットも高いといえます。

関連ページ

安価なら外国産HID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
安定性ならリレー有りのHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
自分で取り付けるならリレーの無いHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
バイク用のH4HID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
失敗しない選び方をするために
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。