なんとビックリ!!永久保証のHIDがこの値段??

↓ ↓ ↓ バイク用HIDをお探しならイチオシの商品です! ↓ ↓ ↓

 

バイク用LEDバルブもオススメですよ!!

安価なら外国産HID

HIDライトは車のHIDやバイクのHIDに限らず、高価な場合がほとんどですが、これはHIDライトに高性能のバルブと電気を安定的に供給するために電圧を変化させるバラストと呼ばれる安定器が入っているためです。

 

特にバラストは高度なシステムが組み込まれているため、製造コストもかなりかかっており、ハロゲンライトに比べると全体的にコストがかかっているためHIDライトは高価となっています。
そのため、HIDが故障したので取り換えようとする場合やハロゲンライトを辞めてHIDライトに交換しようとする場合はHIDの金額の高さに驚くことになりますが、両方を変えていると数万円以上のお金がかかる場合もあります。

 

HIDを少しでも安く購入するためにオークションやネットショップでHIDを探している人も少なくないと思いますが、インターネットでHIDを探していると価格が1万円を下回るような格安のHIDを見かける場合があります。
この格安HIDライトの正体が外国製のHIDなのですが、国産の純正HIDに比べて価格が5分の1を下回るほどの安価ということで、外国製のHIDを購入してバイクに取り付ける人が増えています。

 

外国製HIDのメリットと言えばその価格の安さだと言えますが、HIDが壊れて純正のHIDを購入する余裕が無いので一時的に取り付ける分にはメリットも高いと言えます。
ただし、国産のHIDに比べるとかなり壊れやすいという特徴があるため、長期的にHIDを装着して使用を持続させる場合はかえってコストがかかってしまう可能性があります

関連ページ

品質なら国産のHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
安定性ならリレー有りのHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
自分で取り付けるならリレーの無いHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
バイク用のH4HID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
失敗しない選び方をするために
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。