なんとビックリ!!永久保証のHIDがこの値段??

↓ ↓ ↓ バイク用HIDをお探しならイチオシの商品です! ↓ ↓ ↓

 

バイク用LEDバルブもオススメですよ!!

失敗しない選び方をするために

HIDをバイクに装着する場合は、予算を最初に考えて予算に応じたHID選びを考える必要がありますが、最近では格安タイプのHIDも多く販売されるようになったことから以前に比べるとHIDヘッドライトをバイクに装着する負担が減るようになりました。

 

ですが、金額が安いということは品質や性能も金額に応じた質ということでもあるので、金額が安いHIDにこだわって購入してバイクに装着してもすぐにHIDライトが故障をしてしまい買い換えスパンが短くなる可能性があります。

 

また、安価なHIDでも3年保障が付いているなど保障が充実しているタイプの物も多くありますが、もともとの性能や品質が良くないので買い換えてもすぐに故障するため取り換えや取り付けコストのことを考えると保障があることが良いとは言えない部分もあります。こうなってしまっては安いHIDを購入するメリットはあまり無いと言えますが、HIDライトの購入に失敗しないためにも目先の金額だけで選ぶのではなく長期的な利用を想定して購入する必要があります。中には永久保証のHIDも販売されています。

 

特にバラストの場合は純正品と海外製とでは壊れる頻度が大きく違うのに加えてライトの明度も差異が大きくなるので、できるならバラストは純正品で購入することをおすすめします。

 

また、バイクの場合は車と違って振動が大きいことに加えて水漏れリスクが高いことから耐震性や耐水性に優れたHIDヘッドライトを購入する方が後々のことを考えた場合に買い換える必要が無いので良いでしょう。

 

関連ページ

品質なら国産のHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
安価なら外国産HID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
安定性ならリレー有りのHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
自分で取り付けるならリレーの無いHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
バイク用のH4HID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。