なんとビックリ!!永久保証のHIDがこの値段??

↓ ↓ ↓ バイク用HIDをお探しならイチオシの商品です! ↓ ↓ ↓

 

バイク用LEDバルブもオススメですよ!!

電源供給の問題

もともとHIDヘッドライトは車のヘッドライトのために開発が行われたもので、車にHIDが普及されることになって安全性や安定性が証明されたことで大型バイクへのHID利用が可能になり、少しずつ小型バイクへのHID装着が可能になったのですが、ミニバイクへの普及はなかなか進みませんでした。

 

これは搭載されているバッテリーが大きく影響しているのですが、大きなバイクになると電気を発生させる仕組みが車とほとんど同じなことに加えて、直流12V電源が搭載されているので車のHIDを使用することも可能になっています。
ミニバイクになると小さなバッテリーの場合が多く、中にはバッテリーが搭載されていないタイプのミニバイクもあります。

 

これがミニバイクへのHID普及を妨げている要因となっているのですが、車や大型のバイクになると一度ライトを点灯させると明度が変わることが無いのに対してミニバイクになるとエンジンの回転数を上げると明度が上がることからも分かるようにライトの点灯にはエンジンの回転数が大きく影響しており、エンジンの回転数が著しく落ちるアイドリング時の供給電力はかなり少ないことが分かります。

 

そのためミニバイクへのHID普及は電源供給が大きな課題となっていたのですが、HIDの研究や開発が進んだことによって、最近ではミニバイクの少ない電力でもHIDヘッドライトを装着することが可能になったHIDが多く販売されるようになり、HIDが搭載されているミニバイクを見る機会が昔に比べて増えました。

関連ページ

アイドリング時の電力
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
ヘッドライトの取り付け位置
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
HIDのコスト面
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
ミニバイクに使用可能なHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
ミニバイクにおすすめのHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。