なんとビックリ!!永久保証のHIDがこの値段??

↓ ↓ ↓ バイク用HIDをお探しならイチオシの商品です! ↓ ↓ ↓

 

バイク用LEDバルブもオススメですよ!!

HIDのコスト面

もともとHIDライトは存在していたのですが、最近になるまで一般的に普及が進まなかったのはHIDライトが繊細で故障が多く、実用的では無かったことが理由となっています。
HIDライトを車やバイクのヘッドライトに応用できるまでには、かなりの年月を費やすことになりましたが、最近になってようやく安定してHIDヘッドライトに電気を流すことができるようになったことで乗り物のヘッドライトとして使用されるようになりました。

 

もともとHIDヘッドライトはバイクや車に使用されている大きなバッテリーを想定して作られていたのでミニバイクのHIDライトの使用としては適した作りとなっていませんでしたが、ミニバイクでも使用できるHIDライトが販売されるようになったことでミニバイクにHIDヘッドライトを装着する人が増えています。

 

ただし、HIDにはバラストとバルブが付いていますが、これらの部品がそれぞれきちんとした働きをするためにはある程度のスペースが必要になるため、ヘッドライトのスペースが狭いミニバイクになると自分でHIDライトを購入して装着するには手間がかかるので、装着に自信が無い場合は自分で装着するのではなくバイク屋に依頼してHIDの装着をしてもらうようにしましょう。

 

また、安価なミニバイクのHIDヘッドライトも多く販売されるようになりましたが、質の悪いHIDを装着すると早くヘッドライトが故障するだけではなく、バッテリーの寿命を短くしてしまうきっかけに繋がる場合があるので注意が必要です。

関連ページ

電源供給の問題
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
アイドリング時の電力
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
ヘッドライトの取り付け位置
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
ミニバイクに使用可能なHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。
ミニバイクにおすすめのHID
最近は車だけでなくバイクのHID化も人気があります。そこで、バイクのHIDの選び方や基礎知識、オススメのHIDを紹介します。